阪奈進学ゼミナールとは 夢を叶える進学塾・阪奈進学ゼミナール

新ブランド阪奈とは?阪奈進学ゼミナールの特徴とポイント。

阪奈進学ゼミナール

「阪奈進学ゼミナール」??とみなさん聞いたことのない塾名に首をかしげられたことでしょう。

よく「他にどこに校舎がありますか?」とも聞かれます。「阪奈進学ゼミナール」とは2008年3月にできた新しいブランドです。

塾で「ブランド」というのは変に思うかも知れませんが、当塾があえて「ブランド」と呼ぶには意味があります。

それはこだわりの講師陣で立ち上げた塾だからなのです。品質にこだわる他の商品と同じように、阪奈進学ゼミナールでは講師陣の質にこだわりを持って運営しています。

もちろん、それだけではありません。良質の授業を適正な価格で提供することが真のブランドを目指すHANNAの目標なのです。

ココが違う、阪奈進学ゼミナール。

講師陣が違う

阪奈進学ゼミナールはとにかく講師陣が揃っています。それはごく一部の先生だけではありません。大半の授業を経験豊富な講師陣が担当します。どの科目でもきちんと「合格力」を身に付けられるところが「阪奈進学ゼミナール」の強さです。

授業時間の長さが違う

塾選びのポイントとして大きな要素になるのは授業時間。他の塾を調べられた時、何分くらいの授業時間でしたか? 当塾では、中学1年生・2年生は最大週560分、中学3年生になると最大週640分もの授業時間となります。)

これは、小学生でも同じ。授業時間は、「高校受験ジュニアコース」は各科目週100分となります。

また、毎週土曜には「自習室」を実施しています。

これは、ご家庭で塾の宿題をしているときに分からないことがでてきた、あるいはご家庭では宿題ができない、なかなか集中して学習できないといったお子さま方を対象に塾で自習・宿題をしていただけるシステム(無料)です。もちろん、質問への対応もいたします。

料金が違う

今まで高い教材費や入塾金、月に2週しか授業がないのに1か月分の授業料を請求されるなど、既存の塾に対して納得できないことはありませんでしたか?私たちスタッフは、そういう声に何とか応えることは出来ないだろうかと考えました。

そして出した結論が、「3週月」と「4週月」で料金が異なる「週数料金制」の採用でした。これは、講習会との日程重複などで1ヶ月に3週分の授業しか行えない月(4月・12月・1月・3月)に関しては、料金を約25%引きとさせていただく制度です。

良質な授業を長時間、適正な価格で受講してもらいたい。講師陣の気持ちの表れです。

料金案内
詳しい料金に関しては「入塾するには」の「料金案内」のページをご覧下さい。
料金案内のページはこちら≫≫≫

安全面が違う

昨今の塾業界では安全面に対してご家庭からの要望がどんどん増えてきています。

その中で阪奈進学ゼミナールでは8つのポイントを掲げ、安全に塾で学習してもらえる環境作りを目指しております。

万全の安心・安全対策
大切なお子さまをお預かりするために、「安心」と「安全」を最優先にしています。詳細は「教室のご案内」の「万全の安心・安全対策」のページをご覧下さい。
万全の安心・安全対策のページはこちら≫≫≫

楽しさが違う

もちろん、中3の入試直前にそんなことは言えませんが、小学生で塾嫌いになる大半の方は、塾で楽しいことを見つけられなかったことが理由に挙げられます。

阪奈進学ゼミナールの授業には楽しさもあります。例えば、「ジュニアコース」では理科実験教室など楽しく学ぶことを意識したイベントも行っています。塾が楽しい場所になってほしい、それが講師達の願いです。

ページトップへ