コースのご案内 夢を叶える進学塾・阪奈進学ゼミナール

高校受験ジュニアコース 高校受験は小学生から。「楽しさ」と「確かさ」の両立で各科目110分授業!

イメージ画像

【科目】
算数・国語(4〜6年)
※各学期に1度テストがあります。(費用別途必要)

【指導目標】
難関高校受験に向けての基本的な知識の養成。学校の教科書より早いスピードでやや発展的な問題にも挑戦。

2018年度 授業時間数・時間割

【週あたり授業時間数】

2017年度 授業時間数・時間割(予定)

【時間割】

2017年度 授業時間数・時間割(予定)

◎注意点
※ 原則として、算数・国語の2科目の受講が必須となります。
※ 長期休暇中(GW)以外は、祝日でも授業があります
※ クラスの増設などにより、時間割が年度途中に変更になることもございます。
※ 土曜日に自習室としては15:30〜19:00に教室を開放します。

教科別指導方針

算数

小学生の算数は計算がしっかり出来ることが大切。毎回の計算テストをはじめ、たくさんの練習量をこなし「速く、正確に」計算が出来るように練習を重ねていきます。

小数や分数の計算が出来ない中学生が近年増えつつある昨今の教育。そのままでは数学に対応できなくなります。阪奈では中学入試のレベルまではいきませんが、公立小学校の授業に比べるとハイレベルな学習を行い、難関私立、天王寺・高津・生野などの公立トップ校を目指す教育を行います。

授業は講習会で一度学習したことを通常授業でもう一度復習する形をとります。何度も繰り返し学習することで一度分からなかったことも分かるようになっていく学習を展開します。

国語

国語科で4年〜6年まで一貫して指導しているのは「多くの活字に触れること」と「語彙力を身に付けること」です。「No.1計画」(※各自テーマを決めて課題を2ヶ月かけて長期的に進めていく宿題です)にも「読書特訓」で2000ページ以上読破を目指し、その本に対する読書感想文や、読書紹介というストーリーを発表する(作文形式)など110分と長い授業時間を生かした楽しく受けられる授業を形成しています。

語彙力に関しても漢字だけでなく、ことわざや慣用句のような小学生のうちに学習すべきことをしっかりと学習することで、中学生になってからの負担を軽減するように心がけています。

漢字に関しては漢字検定に対応した学習を行い、「目標を達成する」喜びを実感してもらう学習を目指しています。
ページトップへ