よくあるご質問 夢を叶える進学塾・阪奈進学ゼミナール

よくあるご質問・ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。

入塾に関するQ&A

Q:入塾テストの合格点はどのくらいですか?

【Answer】
学年によって異なりますが、特進クラスであれば80点以上、進学クラスであれば50点以上が目安となります。ただし、入塾テストのみで判断するわけではなく、「定期テストの得点(特進:400点以上 進学:300点以上)」、「通知表の評定」などから総合的に判断いたします。

ただし、入会にあたって最も大切なものは「成績を向上させる気持ち」です。この気持ちに欠けていると判断した場合は、入会基準を満たしていても入塾をお断りする場合もあります。

Q:クラブとの両立は可能ですか?

【Answer】
所属クラブによって練習日数や時間が異なるので、一言ではYESともNoとも言えません。ただ、阪奈進学ゼミナールには、それぞれの中学校のクラブで活躍されているお子様も多数在籍しております。そのことからもご本人様の気持ち次第で可能であるということは言えると思われます。

Q:選択科目は受講すべきですか?

【Answer】
中3の方は原則として5科目受講が必須となります。また、中1・中2の方でも集合形式の塾に慣れておられる方であれば受講していただくことが望ましいと思われます。なぜなら、多くの私立高校入試や公立高校入試は5科目で実施されているからです。

逆に、中1・中2の方で集合形式の塾に慣れておられない方は、まずは塾になれるという意味でも、「英語・数学の2科目」又は「英語・数学+国語・理科・社会の中から苦手な1科目の計3科目」程度から始められることをおすすめいたします。

授業に関するQ&A

Q:80分授業は長くはありませんか?

【Answer】
確かに、入会から間もない時期は長く感じられると思います。しかし、入試では1日に5科目もの試験があります。その入試を突破していくためには、普段から長時間の授業に慣れていかなければなりません。事実、80分授業に慣れている塾生からは「授業時間が長い」という声はほとんど聞かれません。

Q:宿題はありますか?

【Answer】
阪奈進学ゼミナールでは、家庭学習の習慣をつけていただくことも進学塾の大切な役割の一つであると考えていますので宿題は当然あります。宿題に必要な時間は、教科によっても異なりますが概ね1時間前後です。

Q:授業に欠席した場合、補講などは行っていますか?

【Answer】
原則として行っておりません。極力休まないようにして下さい。ただし、学校の宿泊行事や忌引等やむを得ない欠席の場合は、後日補講を実施いたします。

Q:年度途中での受講科目数の変更はできますか?

【Answer】
随時変更可能です。お気軽にご相談下さい。

Q:講習会には参加しなければいけませんか?

【Answer】
講習会では、それまでの学習内容の復習ばかりではなく、通常ゼミでは演習が不足しがちな応用問題なども取り扱います。基本的に通常ゼミでは各単元の基礎力を、講習会では入試に向けた実践力を養成していくことを目標にカリキュラムを設定しております。また、教科によっては、次学期の内容を先取りする場合もございます。そのため、講習会の受講は必須であると考えています。

Q:学力テストは行っていますか?

【Answer】
お子様のその時点での学習到達度を測るために定期的に実施しています。今年度は6月・11月・2月の年3回の実施を予定しています。

Q:保護者懇談会は実施していますか?

【Answer】
各学期末の年3回、希望制での実施を予定しています。事前にご希望の時間帯を伺ってから実施いたしますので、ご面倒ですが、ご来校の上参加をお願いいたします。また、当塾に対するご意見・お子様に関するご相談などは随時承っていますので、メール又はお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップへ